出産内祝いを選ぶ際の注意点とポイント

出産内祝いの注意点

出産祝いを貰った方たちに感謝の印として贈るのが出産祝いです。最近では特に決まったルールなどもなく、自由な傾向にあります。しかしながら最低限のマナーは守る必要があります。そこで今回は出産内祝いについての注意点を紹介していきたいと思います。特にこれからたくさんお世話になる親戚などには、スマートに対応したいものですね。
【品物を選ぶ】まず相手にあった品物を贈るといいです。年配の方に若い人向け用のグッズなどを贈っても困らせてしまうので、贈る相手の人にあった品物を用意するといいです。そんな事を言っても迷ってしまう方も多いと思います。そんな方にはカタログギフトも手段の一つです。相手がどんな環境で暮らしていたり、どんな物が喜ばれるかなんてわからないという方にはオススメです。
【予算を決めよう】出産内祝いの、予算を決めましょう。出産内祝いは適当に決めている訳ではありません。貰った金額の2分の1くらいの品物やカタログギフトにしといた方が無難かも知れません。いかがでしょうか?意外と出産内祝いすら知らない方もいると思います。特に初めての方なんかは多いです。しかし、ちゃんと感謝の気持ちとして贈らなければならないので忘れないようにしましょう。

出産内祝いを選ぶときのポイント

出産祝いを頂いたら、頂いた方へお返しを考えなくてはいけませんね。実は、実際に渡した私はものすごく悩みました。何故ならお返しする方が何が好きなのか(お酒、お菓子の好み)が分からないからです。例えば親しい人で、何が好きかが分かっている方はその方の好みの物を選べば喜ばれると思います。お酒が好きな人であれば、好きそうなお酒をあげると喜ばれますよね。
ですが、お酒が飲めない方へお酒を渡してもそれがどんなに高価なお酒だとしてもその方が喜ぶお返しにはならないからです。これは親しい方でも何をあげるかは少し考えると思います。それをあまり良く知らない方に喜んでもらえる品を選ぶと考えると尚更、悩んでしまいます。そこで私が実際にあげてみて喜ばれた出産内祝いを紹介していきたいと思います。
【カタログギフト】これはとても良いセレクトだとカタログギフトを渡した人から言われました。普段は自分では買わない高価なお肉などを注文したそうです。
【商品券、ギフト券】お買い物が好きな方に百貨店で使える商品券をお渡ししました。
【洗剤などの日用品(タオル含む)】出産祝いの金額が分からない&少ない方へは、日頃使えるものを…と考えてこちらを渡しました。
私が何かを選ぶのが苦手という事もあり、おおまか上記3品にはかなり助けられました。じっくり一人一人に合わせて選ぶ事が好きな方は良いですが、何をあげて良いか分からない方は是非参考にしてみて下さい。

calendar

2017年12月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

pick up

贈る相手による出産内祝いの相場

出産内祝いの相場について 出産祝いのお返しとして贈る出産内祝い。出産内祝いのカタログやサイトでは、幅広い価…

read more

出産祝い品を具体的に考える

お返しは物がベスト 赤ちゃんが生まれると出産のお祝いをもらうと思います。そのお返しのことを内祝いというので…

read more

出産祝いの予算の基礎知識

出産祝いの基礎知識と選び方 出産祝いをいただいたら、感謝の気持ちを込めてお返しするのが出産内祝いです。お祝…

read more

出産内祝いを選ぶ際の注意点とポイント

出産内祝いの注意点 出産祝いを貰った方たちに感謝の印として贈るのが出産祝いです。最近では特に決まったルール…

read more

Copyright(C)2017 出産内祝いを選ぶ際に知っておきたい予算の相場 All Rights Reserved.